バイアスタの成分から見る特徴

バイアスタの特徴を確認してみましょう!

増大サプリメントって結構高いですよね。
1か月分1万円を超えるものが多いのが現実です。

しかし、バイアスタなら限定で1か月分4,800円という価格なので、増大サプリメントの中でもダントツの低価格の商品です。。

ただ、これはキャンペーン限定価格なので、いつ定価の12,800円になるかはわかりません。

そんなバイアスタは、一生現役宣言!
そのコンセプトは、

たぎる!みなぎる!あふれでる男のパワー!

ですからね!

あふれ出てるわけですよ!男のパワーが!

また、バイアスタは安心の国内生産で、リピーターの満足度は92%という、脅威の満足度を誇っています。

継続して使うことで、効果をより感じられるようになり満足度もどんどん高くなっているという状態です。

では、そのバイアスタの成分について紹介します。

バイアスタの成分

バイアスタの成分についてはこのような感じです。

L-シトルリン

バイアスタの成分 特徴野菜にたくさん含まれているアミノ酸の一種であり、、一酸化窒素の分泌に深く関係し、血液の流れをよくする役割を担っています。

勃起については
チンコに性的興奮が伝えられて、一酸化窒素が放出されることで勃起が始まります。

実は、この一酸化窒素の放出過程にシトルリンが大きくかかわっているんです。

ちなみに、シトルリンは世界中で、日本で最初に発見された成分であって「スーパーアミノ酸」とも呼ばれることがあります。

クラチャイダム

バイアスタ 成分から見る特徴黒ショウガ(ブラックジンジャー)ですが、黒ウコンとも呼ばれています。
タイでは王国の時代から重宝されて、滋養強壮として利用されてきた成分です。

滋養強壮に必要な要素がたくさん詰まっているのですが、、アルギニンの含有率がもっとも多く、増大サプリメントには必要不可欠で、数多くあるクラチャイダムの中でも高品質なもののみを使っています。

また、アルギニンは、L-シトルリンと同じように、一酸化窒素の分泌に深く関係し、血流を増やすことに関係する働きをもっています。この2つの成分を同時に摂取することで相乗効果があるんです!

マカ

バイアスタ 成分 特徴南アメリカに位置するペルー産地の植物であり、ビタミンやミネラルに加え、人の体内では生成できない「必須アミノ酸もたくさん含んでいます。
サプリメントが生活の一部となってきている日本では、知らない人がいないほど有名です。

この三大成分を配合して、それぞれの役割を効率よく発揮できる比率で加え、全体的なバランスをたもった上で、さらに厳選した植物系、動物系の成分を追加しているんですね。

まさに、

増大サプリメント業界の新星である(株)東京製薬が、それぞれの素材を徹底的に厳選し、選ばれた成分のみをバランス良く配合した究極の増大サプリメントなんです!

次に、その安全性を確認してみましょう

バイアスタの安全性

バイアスタはそんじょそこらで販売している怪しい増大サプリメントとは一味違います!

体に取り入れるものだから、バイアスタはすごい品質管理のもと製造されています。

製造している工場は、国内のGMP認定工場で作られています。

バイアスタ 成分と特徴

GMP認定工場というのは、「Good Manufacturing Parctice(適正製造模範)」の略ですが、原材料を受け入れるところからはじまり、製造、出荷のすべての家庭で製品が安全かつ一定の品質が保てるように管理するための製造工程の管理基準を満たした工場です。

なので、バイアスタは、健康補助食品であって、医薬品でないにもかかわらず、医薬品を製造することが可能な工場で、しっかりとしたチェックを受けて製造しています。
つまり、究極の安全性を確保して、製造されているんです!

国内の生産工場で安全を保って製造しているという増大サプリメントはたくさんありますが、国内のしかもGMP認定を受けた工場で生産されていると記載している増大サプリメントはそうそうあるものではありません。

紹介してきたように、必要な成分を相乗効果が期待できる黄金比率で配合していますし、日本の工場でこれ以上ない安全対策をとって製造されています。

あなたが本気でペニスを大きくしたいと思っていて、バイアスタに興味が沸いたのなら、

安心してバイアスタを試してみてください!